Features

AVANTI AngioVue with Imaging System

AngioVue ™ は、SSADA(Split Spectrum Amplitude Decor relation Angiography)の原理を用いて、網脈絡膜血管の血流を捉え、層別に画像化し解析します。

  • ●微小血管をフルオレセイン不要、散瞳不要で瞬時に取得
  • ●OCT 検査とOCT アンギオが1 台で撮影可能
  • ●網膜の機能と構造を同時に表示
  • ●撮影領域
    黄斑部:3x3, 6x6, 8x8mm
    乳頭部:4.5x4.5, 6x6mm
    モンタージュ:10x6mm
    画像の解像度:
    304x304 pixel(黄斑部3x3mm 撮影時),400x400 pixel

AngioVue OCT Angiography 解析プロトコル

OCT アンギオグラフィーのパイオニアならではの各種定量解析を提供します。1 画面に網膜表層、深層、外層、脈絡膜毛細血管板4 層の層別解析が表示でき、直感的観察が行えます。

OCTA 定量解析モード

定評のあるVessel Density(血管密度)解析、FAZ(中心窩無血管領域)解析、フロー・ノンフロー血流領域測定が可能です。

OCTA 視神経乳頭周囲解析モード

1 画面に視神経乳頭Enface(正面画像)、視神経乳頭周囲放射状毛細血管(RPC)OCTA マップ、血管密度マップ、網膜神経線維層(RNFL)厚がカラーマップ表示されます。

Technical Specification

●スキャンヘッド

スキャンスピード 70,000A スキャン/秒
光学解像度(組織内) 軸方向:5.0μm
スキャン範囲 軸方向:~3mm
横向: 2~12mm
波長 840±10nm
瞳孔露光パワー 最大750μW

●患者インターフェイス

作動距離 22mm
焦点範囲 -15D~+20D

●サイズ・重量(本体のみ)

サイズ(WXDXH) 408x480x530mm
重量 28kg

●電気的定格

電源電圧 AC100V, 50/60Hz, 600VA

販売名:フリーエドメイン OCT RTVue-100
医療機器認証番号:219ABBZX00211000